2010年02月28日
『第15回京手描友禅作品展』開催のお知らせ

 

京都手描友禅協同組合主催の『第15回京手描友禅作品展』が今年も3月20日(土)・21日(日)・22日(月)に行われます。
作品展をはじめ、職人による実演コーナやチャリティーオークション、手描友禅・金彩体験コーナー、喫茶コーナーなど同時開催されます。
20日(土)全日空ホテル、午後6時半からの「第14回きものエッセイ募集」の入賞者の表彰式、交流会には服飾研究家の 市田ひろみさんが来場されます。

また、今回も特別企画として「ふだん着のきもの」の新作発表並びに「ふだん着のきもの」ファションショーを大阪成蹊大学芸術学部の生徒さんの企画で行い、モデルも生徒さんが勤めてくれます。(協力:西陣織工業組合・CARROT HOUSE21 Co.Ltd )
加えて、今回より京手描友禅の作品きものに合わせて西陣織工業組合の協力で西陣帯とコラボレーション展示も一部いたします。
隣会場で行われます西陣織工業組合主催の西陣織大会も同時開催で行われます。

入場無料となっておりますので、是非お越し下さい。

日程:2010年3月20日(土)〜22日(月・祝)

時間:午前10時〜午後5時(22日は午後4時まで)

第14回きものエッセイ募集 表彰式  20日午後6時30分より(全日空ホテル)
「きものファンとつくり手との交流会」  20日午後7時30分より(全日空ホテル)

ふだん着のきものファションショー   21日(日)午後0時45分と午後2時15分の予定です
第15回京手描友禅作品展  表彰式  22日(月)午後1時より

会場:京都市勧業館(みやこめっせ)1F第2展示室

※入場無料