2016年02月20日
『第20回きものエッセイ募集』入賞者発表のお知らせ

 

暖かい日や寒い日がありますが、梅の花のつぼみはしっかり膨らんできて、春がそこまでやって来ています。
お待たせいたしました、エッセイ募集の入賞者の発表です。
さてこの度、私どもの「第21回京手描友禅作品展」に伴う「第20回きものエッセイ」にご応募を頂きまして誠に有難うございました。今年も日本全国はもとより、海外からも きものへの熱い思いが伝わる431通のエッセイを頂きまして誠に有難うございました。
厳正な審査の結果、別表の方々が入賞されました。おめでとうございます。
(別表は資料ダウンロードをクリックしてください)
今回残念ながら選考にもれました方には郵送で結果をお知らせ致しました。副賞のきものは京友禅総合展「第21回京手描友禅作品展」
3月19〜21日(みやこメッセ)で展示発表します。
また、次回のご応募をお待ちしております。
大賞入賞の六作品と副賞のお誂えの着物は後日、このページでご紹介する予定です。
表彰式は今年度も21日(月祝)午後6時よりANAクラウンプラザホテル京都(旧京都全日空ホテル)におきまして行います、また表彰式後「きものファンとつくり手との交流会」を会費5000円で行う予定です。締め切り延長して現在受付中です。(ホームページで紹介しております) 
尚 京友禅総合展「第21回京手描友禅作品展」3月19〜21日(みやこメッセ)もご参観頂ければ幸甚です
全てのお問い合わせは京都手描友禅協同組合事務所
TEL075(255)4496 
或いは「第20回エッセイ募集」担当:森垣 哲夫
携帯電話090−5159−7907 まで